2006年07月20日

眠れない夜。(smelly night)

皆様方、お久しぶりっすねあせあせ(飛び散る汗)
数々の励ましのメール等ありがとうございました。

ようやく復活手(グー)でございます!

チョメアロハ.jpg

さてさて、近頃の「ちょめ」はどんな感じかというと・・・。
ついに7キロ台に突入し、抱き応えもしっかりとあるおパグに成長中であります。

・・・真夜中、異臭で目覚めました。暗闇の中、目を凝らすとお嬢のおHIPが目の前に・・・。

「にゃろー、さては一発かましやがったな」

覚醒しきってない頭でしたがなんとかおhipを向こうへおしやろうとした瞬間、

「・・・ぷっす〜ん・・・」

おHIPのHoleが変形しました・・・。そして再びものごっつい異臭が!!顔(なに〜)


あまりのことに完全に目が覚めたワシを尻目に晴れ晴れとした顔で眠る黒娘。


飼い主に対するあるまじき行為ですBad

夜中におっかけっこが始まりました・・・。

ニックネーム ぴかりん at 14:40| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年07月06日

シーさんは星になりました。

わが家のもう一匹の愛犬シーマ(通称:シーさん)が昨日、午後7時35分に亡くなりました。享年14才、人間で言うと70歳ぐらいでしょうか・・・散歩とペットボトルが大好きなNICE GUYでした。

しーさん.jpg


彼は数奇な運命を経て我が家にたどり着いた訳ですが最初の頃はとても警戒心が強く、頑なに人にさわられるのを拒みました。多分、放浪中にでもいやな目にあったのでしょうか・・・。特に首の付近が駄目だったようで、私たちも流血しながら首輪をかえたものです。

そんな彼も徐々にではありますが、ようやく心を開いてくれるようになった矢先に腰の病気が発症、そしてその時にフィラリアにかかっていることもわかりました。うちに来る前にすでに体内が侵されていたようです。手術をするには高齢過ぎるということで、投薬治療を選択しました。

それでしばらくは調子がよかったのですが一昨日急に倒れて意識不明になりました。

そして昨日、午後7時35分静かに息を引き取りました。人間でいう脳卒中みたいな状態で本犬は苦しくなかったのではないかと獣医さんに言われました。
初めて彼を抱けたのが意識が失ってからという哀しい結果になってしまいましたが、とても穏やかな顔をしていたと思います。

いろいろな犬のサイトで紹介されている『虹の橋』という詩があります。作者不明の作品なんですが、すごく感銘を受けたので紹介します。


『虹の橋』

天国の、ほんの少し手前に「虹の橋」と呼ばれるところがあります。
この地上にいる誰かと愛しあっていた動物は、死ぬとそこへ行くのです。
そこには草地や丘があり、彼らはみんなで走り回って遊ぶのです。
食べ物も水もたっぷりあって、お日さまはふりそそぎ、
みんな暖かくて幸せなのです。

病気だった子も年老いていた子も、みんな元気を取り戻し、
傷ついていたり不自由なからだになっていた子も、
元のからだを取り戻すのです。
・・まるで過ぎた日の夢のように。

みんな幸せで満ち足りているけれど、ひとつだけ不満があるのです。
それは自分にとっての特別な誰かさん、残してきてしまった誰かさんが
ここにいない寂しさのこと・・。

動物たちは、みんな一緒に走り回って遊んでいます。
でも、ある日・・その中の1匹が突然立ち止まり、遠くを見つめます。
その瞳はきらきら輝き、からだは喜びに震えはじめます。


突然その子はみんなから離れ、緑の草の上を走りはじめます。
速く、それは速く、飛ぶように。
あなたを見つけたのです。
あなたとあなたの友は、再会の喜びに固く抱きあいます。
そしてもう二度と離れたりはしないのです。


幸福のキスがあなたの顔に降りそそぎ、
あなたの両手は愛する友を優しく愛撫します。
そしてあなたは、信頼にあふれる友の瞳をもう一度のぞき込むのです。
あなたの人生から長い間失われていたけれど、
その心からは一日も消えたことのなかったその瞳を。


それからあなたたちは、一緒に「虹の橋」を渡っていくのです・・・。

☆ ☆ ☆

けれど、動物たちの中には、様子の違う子もいます。
打ちのめされ、飢え、苦しみ、
誰にも愛されることのなかった子たちです。
仲間たちが1匹また1匹と、それぞれの特別な誰かさんと再会し、
橋を渡っていくのを、うらやましげに眺めているのです。
この子たちには、特別な誰かさんなどいないのです。
地上にある間、そんな人は現れなかったのです。


でもある日、彼らが遊んでいると、橋へと続く道の傍らに、
誰かが立っているのに気づきます。
その人は、そこに繰り広げられる再会を、
うらやましげに眺めているのです。
生きている間、彼は動物と暮したことがありませんでした。
そして彼は、打ちのめされ、飢え、苦しみ、
誰にも愛されなかったのです。


ぽつんとたたずむ彼に、愛されたことのない動物が近づいていきます。
どうして彼はひとりぼっちなんだろうと、不思議に思って。


そうして、愛されたことのない者同士が近づくと、
そこに奇跡が生まれるのです。
そう、彼らは一緒になるべくして生まれたのでした。
地上では巡りあうことができなかった、
特別な誰かさんと、その愛する友として。


今ついに、この「虹の橋」のたもとで、ふたつの魂は出会い、
苦痛も悲しみも消えて、友は一緒になるのです。


彼らは共に「虹の橋」を渡って行き、二度と別れることはないのです。続きを読む
ニックネーム ぴかりん at 10:15| Comment(2) | TrackBack(0) | シーさん | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年06月30日

「でかぱん。」

皆様方〜、ついに「ちょめきん」が女の子になりました〜ぴかぴか(新しい)

ちょめと母.jpg

(赤飯の代わりといっちゃなんですが、ちょうど友人のmimiさんちの旦那さんから「coach」の首輪をいただきました!ありがとね〜!!)

さてさて、でワシはおパンツを買いに近所にある『Mother garden』へ・・・。

店員の兄さんに「パグちゃんはSサイズで大丈夫ですよぉ揺れるハートと言われたので、迷わずSサイズを二枚購入顔(笑)

(余談ですが・・・そういえば、友人のtanamiさんも言ってたけどペットグッズのお店で働いている若い兄さんはなんとなくオカマちっくキスマークだよね。可愛いモノに囲まれているからそうなるのかな・・・顔(ペロッ)?)

んでレジに行こうかなと足を向けかけたのだけれども、ある表示がワシの目に留まっちまいました・・・。

『3枚で¥2800ぴかぴか(新しい)

しか〜も、サニタリーパンツとお揃いのタンクトップがあるじゃございませんか!
こうなってしまうと、金星人のワシとしてはアドレナリンが分泌あせあせ(飛び散る汗)されまくってしまうので、鼻息も荒くそのコーナーへ・・・。

で、今回の戦利品がこれ↓

黄色.jpg

やっぱ黒には黄色でしょってことで。顔(笑)これが例の上下お揃いのヤツね。

ピンク.jpg

あいにく、ピンクのおパンツの上はなかったので白のワンピをチョイス。

今回の目玉商品exclamation
ビキニ.jpg

ビキニっすよ!ビキニ!!掘り出しモンでしたわ〜。

で、早速帰ってはかせてみたんだけれど・・・

「・・・でかい顔(汗)


交換しにいくにも面倒だったし、確かサイズがなかったような。幸いなことにマジックテープづかいだったので、お直ししてみたんだけれど、

むっ!.jpg

憮然とした表情・・・。(横にうつっている大根足は視界にいれないでねん顔(チラッ))どうもモコモコした感触がお気に召さないようで。
ま〜、でもしばらくは我慢してもらうぞ手(グー)
ニックネーム ぴかりん at 12:59| ちょめ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年06月27日

「ででむし。」

雨梅雨だねぇ。
我が家のお嬢も室内で遊ぶことが多い・・・。

ででむし1.jpg

なにげな〜く見ていると・・・

ででむし2.jpg

お?


ででむし3.jpg

おお!?

まるで、ででむしのようではあ〜りませんかexclamation

思わぬところで季節を感じましたな。

ででむし4.jpg

季節を感じるより、がむてを噛むのが好きな女。
『ちょめ』9ヶ月・・・。
ニックネーム ぴかりん at 14:48| ちょめ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年06月16日

「ろんぐ・ばでぃ。」

今日の朝の一枚カメラ

ながい.jpg

なが〜い・・・がく〜(落胆した顔)
ニックネーム ぴかりん at 09:24| ちょめ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年06月11日

「電車娘。」

会社が休みなので、ちょめ金と散歩。

ポーズ.jpg

彼女は何故か電車と並走するのが好きだ・・・。





exclamation電車がキタ電車

走る犬.jpg
だ〜しゅっexclamation

走る犬2.jpg

走る犬3.jpg
あ、戻ってきた。

UP.jpg
はいはい。見てましたとも。

気づく犬.jpg
・・・またキタ。

走る犬.jpg
・・・・・。

走る犬4.jpg
戻ってきた・・・。

UP2.jpg
見た見た。

気づく犬.jpg
・・・・・。

走る犬.jpg
・・・・・。

エンドレスかよっっあせあせ(飛び散る汗)

UP3.jpg
「・・・ちょっと疲れた・・・たらーっ(汗)

・・・・・・そうでしょうとも。お疲れさん。
ニックネーム ぴかりん at 11:16| ちょめ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年06月05日

LOVE がむて

ども、お久しぶりのちょめ金です猫(足)

がむて前.jpg

最近の黒娘のブームは「ガムテープ」

人の仕事部屋に入ってきてはしきりにねぶっておられます。


loveがむて.jpg
がむて発見揺れるハート


カム犬.jpg
尋常じゃない顔つき・・・顔(汗)


うけけ.jpg
完全に目がイってるたらーっ(汗)

この後、肉球に張り付いたがむてをはがしながらマミーは思うのである。この娘の行く末が心配だ〜と。
なんてね顔(ペロッ)
ニックネーム ぴかりん at 22:01| ちょめ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年05月24日

でぃずにーりぞーと その4

さあ、ディズニーファイナルです。

ミラコスタ.jpg

2日目の宿泊はミラコスタハートたち(複数ハート)なかなか素敵なホテルでしたよん顔(笑)
今回はディナーを豪勢にいこうねぴかぴか(新しい)てなことでトスカーナサイドという比較的リーズナブルなお部屋だったんだけれども眺めは入り口の地球儀みたいなモニュメントが正面に見えたりしてて、結構キレイ。

窓からみた風景.jpg

お部屋も豪華で満足×2〜黒ハート

部屋.jpg

ベッドルーム.jpg

しかもexclamationトイレットペーパーにexclamation×2

ペーパー.jpg

「ミラコスタ」の『M』マークが押印されているっがく〜(落胆した顔)::知ってた?


さてさて日も暮れてきたのでいよいよメインのフルコースディナー。

ミラコスタの中の地中海料理レストラン『オチェーアノ』

ここは夜のショーの最中に食事をしているとバルコニーを開放してくれるので特等席でショーを見ることができるのよん演劇

すんばらしいぴかぴか(新しい)
ブュッフェもあったけど、ここは豪華に行こうぜって事でコースを選択。
コースはブュッフェとは違うエリアに通されて早くも優越感グッド(上向き矢印)

ちょうど、8日からスペシャルなメニューが用意されていたのでそれをオーダー。

その名も『プレシャスダイニング〜豪華王の優雅な

饗宴』


なんてゴージャスキスマーク

まずはドリンク。

ドリンク.jpg

バナナリキュール・リモンチェッロ等々を混ぜたカクテルにアスティースプマンテ(だったかな?)スパークリングワインを注いだスペシャルなカクテル揺れるハートマドラーはオミヤになってんの)
ちょっと、甘めだけど爽やかでとっても美味。


アミューズブーシュ.jpg
アミューズ・ブーシュ
ちなみに「アミューズ・ブーシュ」とは、オードブル前の軽いつきだしだそうで・・・。
トマトの冷製のスープとこれまたオミヤになる、かわいらしいスプーンの上にはスモークサーモンとキャビア・・・。美味くないわけがないパンチ


オマール海老.jpg
オマール海老と生ウニと夏野菜
コンソメのジュレとアスパラガスのピュレ添え
コンソメのジュレなんて初めて食べたけどこれがまた夏野菜に合うのだexclamation美味美味♪

と、ここでボーイさんがショーが始まりますよ〜と各テーブルにまわってきてくれたので、食事を中断してバルコニーへ・・・。

『プラヴィッシーモ』のはじまりはじまり〜

ショー1.jpg
水の精と

ショー2.jpg
火の精がであって

ショー3.jpg
奇跡のような物語生まれる・・・

らしいんだけど、内容が分からなくても迫力はすごい。バルコニーから見てたから、かなり高さがあったはずなのに、ラストでは顔に炎の熱気を感じた・・・exclamationお金かけてますね〜王冠

小雨がふってたのでショーがちょっと短くなっていましたが、まぁ満足顔(笑)
ディナーの続き〜。


鴨肉.jpg
青森産仔鴨胸肉のスモークとホワイトアスパラガスのソテー
ベーコンとグリーンリーフのサラダ トリュフ入りヴィネグレット
世界三大珍味の二つまで出ちゃいましたね〜。さすが「豪華王」exclamation×2そうそう、ちなみに「ヴィネグレット」とは酢を使ったソース、ドレッシングのことだそうよん。


トロ.jpg
三崎産中トロのレアグリル ハーブ風味
ハマグリとサフランのリゾット
中トロよりも意外にリゾットの味に感動しましたね〜。ハマグリは本当にいい味を出しますぴかぴか(新しい)


ブタ.jpg
イベリコ豚ロインのポワレ ナスのカネロニ仕立て プルーンソース
メインは牛Or豚だったんだけど、ワシは迷わずぶた〜。イベリコ豚はやっぱうまいっ!
ほどよいあまずっぱ系のプルーンソースが脂身を後味よく仕上げておりました。


デザート.jpg
デザートメドレー
ラム風味のパンナコッタ ローズのソルベ タルト・タタン
生チョコレート バニラアイスクリーム
いやいや、お腹イッパイでも思わず手が出るこのデザートハートたち(複数ハート)
幸せでございました〜。はい。
値段的にはちょっとお高いこのコースだったのだけれども、ま〜日ごろ頑張ってる自分にご褒美ということで・・・顔(イヒヒ)
いやいや〜、無理いって休ませてくれた会社の皆に感謝しつつ最後の夜を優雅に終えた訳であ〜る・・・。ちゃんちゃんHello
ニックネーム ぴかりん at 21:06| おでかけ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年05月23日

でぃずにーりぞーと その3と1/2

さぁ、ディズニーリゾートネタももう少しあせあせ(飛び散る汗)
もうちょっとお付き合いよろしゅうに猫(足)
今回はシーの話を。

シー.jpg


ディズニーホテルに泊まった特典で一般の開園時間より30分はやく入場。
普通なら、ファストパスとかを先行してとれますよ〜的なありがたい特典なんだけど、やっぱりこちらも空いていたので・・・。あ、でも優越感にはひたれましたな顔(イヒヒ)

各アトラクションもほぼ5分待ちでOK。
あんまり空いていたのでこんな写真まで撮っちまいました〜。

ラクダとワタシ.jpg
『ラクダとワシ』

な〜んておちゃらけてる間にちょっと小腹が空いていたので『ウキワマン』なるものを購入。

ウキワマン.jpg

外の皮はふっかふっか。中身はぷりぷりの海老のアンが入っていてとっても美味揺れるハート
後でギョーザドッグも食べたけどワシはこっちの方が好きだなぁ。『ウキワマン』お勧めですぴかぴか(新しい)

さてさて、シーのおみやは何にしようかいな〜っと探していたら見つけちゃいましたよexclamation×2

これ↓

dogtag.jpg

おぉ、なんということでしょう〜。ドッグタグではあ〜りませんかexclamation&questionスワロフスキーなんかもついちゃってとってもぷりちぃ。さぞかし、黒娘のお肌に栄えることでしょうぴかぴか(新しい)って完全にイッチャったワシは即オーダー。
今考えて見ると、ちょめ金の生年月日とか入れてもらえばよかったのに、ちょめ金のお肌に輝くドッグタグを想像して舞い上がってしまっていたので『LOVE CHOME』とバカップルが作るみたいな語句を入れちまいました顔(汗)

んで、できたのがこれ↓

cyomeたぐ.jpg

いかがでござんしょ?似合ってますかね。
(黒くてあんまり顔がわかんないけど・・・)


さー、残すところはメインのディナーのレポですよっ!!っと次回に続く・・・。
ニックネーム ぴかりん at 09:15| おでかけ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年05月17日

でぃずにーりぞーと その3

アンバサ2.jpg


1日目は「ディズニーアンバサダーホテル」に泊まっちゃいました顔(笑)
シーズンオフということで、一番リーズナブルな料金♪

アンバサ3.jpg

ほんとは喫煙ルームしかとれなかったんだけど、チェックイン時に空いていたみたいで、禁煙ルームに変更〜。お部屋もスタンダードな割には広めでGood

アンバサ.jpg

アメニティも充実していて、ホテルの人に『スリッパもお待ち帰りいただけますよ揺れるハート』な〜んて言われちゃったので、しっかりテイクアウト。(しかし今そのスリッパは~~#880:‘スリッパふぇち’~~のちょめ金に狙われております顔(汗)

狙う犬.jpg

さてさて今回、アンバサに泊まった真の目的は『シェフミッキー』

シェフミッキー.jpg

連れのちぽりんが異様に盛り上がっておったのだが、ワタシは「え〜バッド(下向き矢印)、子供が行く所じゃないのぉ顔(チラッ)と超LOWテンションで向かったのだけれど、周囲の異様な熱気に感化されて、いつしかニッコニッコで写真におさまっておりましたです。はい。
恐るべし『シェフミッキー』・・・

ダックとワタシ.jpg


しかし、この『シェフミッキー』、1時間ちょっとの間にプルートミニードナルドデイジーミッキーと入れ替わり立ち替わり各テーブルを訪れるのではっきり言ってブランチの印象は殆どなし〜。「あれ?食べたっけ?たらーっ(汗)」てな感じになるので皆さん、しっかり食べてから写真をとるようにした方がいいと思うぞ〜猫(足)

パンケーキ.jpg

(↑これ食べたはずなんだけどね〜)
ニックネーム ぴかりん at 23:06| おでかけ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする